フォーランドフォレックスのFX口座開設Top >  為替証拠金

為替証拠金

為替証拠金とは正式に外国為替証拠金取引と呼ばれるらしいが、為替に関する知識のない人にとっては一体何なのか理解に苦しむところである。英語ではFX(=FOREIGN EXCHANGE)という簡単な名前なのにいつもながら何故日本語では一般人にとって意味を分かりにくくするような複雑な名前にするのか?
とますます日本語の金融関係者が嫌いになる瞬間である。この為替証拠金は1998年に外国為替法が改定されて以来、ひまわり証券、マネネックス証券や松井証券に代表されるような証券会社によって取り扱いが開始されたようなので歴史としてはまだ浅い。ということで一般人はあまり知識がなくてもよいとする。為替の動きをチャートで表した新聞記事やニュースなどをよく目にします。
為替とは外貨と日本円の関係などということまではわかりますが、金融関係の知識が全くと言ってない私にとってそれ以上はわからない言葉です。為替はレートが重要になってくるようですね。レートは刻一刻と相場が変わってくるため、タイミングが重要になってくるみたいです。
確かにニュースなどで為替などを見ていて、次の日に日本円から外貨に交換するとなると、「昨日交換しておけばもっとお得だったのに。」と思ってしまうことがあります。動きをきちんと確認して、お得なときに一気に交換してしまうのが手ですね。